KONKATSU110

テーマを決めてから結婚相談所を探すという手もある

相手に好印象を

相槌が大切です。

男の人と女の人

合コンは出会いの場として、婚活している男性や女性によく利用されています。合コンで、相手にいい印象を持ってもらうためには、控えめにふるまっていてはダメで、うまく相手の心を掴む必要があります。まずは会話を弾ませることが大事で、タイミングよく相槌をうつことで相手が気持ちよく話ができるようにします。そのために、「さしすせそ」を上手に活用します。さしすせその「さ」は、さすがの「さ」です。相手を褒める時に使います。最高ですね、というフレーズでもいいです。ナチュラルに使えることが大切です。さしすせその「し」は、知らなかった、または信じられないという意味です。豆知識を披露しているときや、他の人よりもスゴイことをアピールしている時に使います。多用するとバカっぽく思われてしまうので注意が必要ですが、男性は頭がいいと思われたいものなので多めに使ったとしても喜ばれます。さしすせその「す」は、すごい、ステキの「す」です。なんでも使える誉め言葉ですが、心をこめて使わないと話を聞いていないように思われるので、丁寧に使います。さしすせその「せ」は、センスがいいの「せ」です。ただ使うタイミングが難しい言葉でもあるので、合コンの際は誠実のせとして使うのもアリです。さしすせその「そ」は、そうなのとか、それはこういうことだねという意味です。相手にうんうん言っているだけでは単調になるので、わざと疑問形にしたり要約してみると、ちゃんと話を聞いてくれていると好印象を持たれます。合コンは初対面の男女が短い時間で会話を楽しむところです。何もしないと相手に何も伝えることはできません。キャラを作るとまではいかないまでも、会話を楽しんでいることをアピールすることは大事です。

自分を磨き魅力度アップ

LOVE

ある哲学者は、「人間は一生のうちに会うべき人には必ず会える。しかも、一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に。」と語っています。これは、出会いは必然であること示す言葉です。結婚相談所は、結婚を考えている人に、お相手を紹介してくる機関です。独身の人が入会し、希望に叶った相手との出会いをサポートしてくれます。神奈川では、300社以上の団体や企業が結婚相談所を運営しています。結婚相談所のタイプには、大きく分けて2つあります。ひとつは、カウンセラーが付いて相手との調整や相談を受けて結婚までサポートするタイプ。もうひとつは、データマッチングを重視するタイプ。データマッチング型は、インターネットと通じて希望条件などを登録し相手を探します。交際の中で困った経験や相談をしたい人は、カウンセラー型がおすすめです。その一方で、データマッチング型は、行動力に自信がある方が合っています。どちらも、入会後の流れは、担当者又はカウンセラーを決めてプロフィールや希望条件などの面談をします。結婚相談所に入会してきわめて大切なことは、結婚したい人をどう探せばいいかではなく、幸せな結婚生活を送るにはどんな人を探せばよいかということを教えてくれます。そして、最大のメリットは、結婚に向けてどんな自分になればよいかがわかることです。結婚相談所に入会する前に、事前に必要な書類があります。その中でも重要なのが、独身証明書です。結婚相談所への入会に際して、重婚の禁止に抵触していないことの証明書となります。神奈川県の本籍がある市町村役場で、交付を受けられます。その時に、代理人や委任状では交付できない役場もありますので、事前確認が必要です。また、神奈川県では、結婚支援の取り組みとして、恋カナプロジェクトを実施しています。神奈川県内の名所を廻るバスでの婚活ツアーを行っています。

アクティブな社会人になる

スーツ姿の人達

社会人になると、自宅と職場を往復するだけの毎日が続き、人間関係も限定されがちとなります。人脈を広げるにしても、男女の出会いを求めるにしても、どうしても仕事がらみに傾いてしまいます。こうした日常にちょっとした変化が欲しいと考えているのであれば、ぴったりの手段があります。それが社会人サークルの利用です。社会人サークルとは、その名の通り社会人が加入できるサークルのことです。飲み会や食事会がメインのシンプルなものから、学生サークルと同様にテニスやスキーなどのアクティブな活動を主体にしたもの、演劇公演やボランティアなど趣味の域を超えた活動を目指すものなど、さまざまな種類があります。いずれも職場や職種の枠を越えた、幅広い交流が期待できます。現在、インターネット上には社会人サークルの情報を集めたポータルサイトがいくつかあります。活動内容やエリアなどで検索してみると該当するサークルがヒットするので、入会を希望する場合は参加資格などをチェックした上で、それぞれのサークルに直接連絡をします。通常はメールのやり取りだけで手続きは完了します。イベントへの参加方法は、サークルごとにまちまちです。開催情報はホームページで告知されることもあれば、メールで回ってくることもあります。最近ではSNSのメッセージ機能やチャット機能を利用した連絡が主流になりつつあります。社会人サークルの特徴として、個々のイベントに対して参加を強制されることがないという点が挙げられます。自分の意向やスケジュールに合うイベントだけを選んで参加表明し、会費もその分だけ支払うというスタイルが一般的です。